FC2ブログ

株式会社ミヤコオートスタッフの日記

兵庫県明石市のバイクショップ「株式会社ミヤコオート」のスタッフ日記です

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

義務?法律違反?原付2種の三角ステッカーを貼る理由・根拠について 

結論から言うと貼付しなくても法的な義務・違反は生じません警察庁確認済み)

なので、ついてるものを剥がしても問題はありません。
(以前かっこ悪いしという美的感覚が尖がった人が外したいと相談がありました。)

但しながら、取締りを受ける可能性があり迷惑がかかる可能性があるということはあります。
(その時間や説明がめんどくさいオトナな人はつけましょう♪)

今は輸入車等いっぱいありますし、ピンクナンバーとかで分かると思われますが、前方からだと分らないのでね。
面倒な人は自分で買ってください。500円ほどで買えます。

ではそもそもなんで原付2種のバイク前後に三角ステッカー・シールを付けるようになったのか?

それはこちらの通達に基づいております。(昭和29年の通達ですので探してもらうのに苦労しました。
経産庁様ありがとうございます。)


義務?法律違反?原付2種の三角ステッカーを貼る理由について 通達 


文字おこしはこちらから↓

1.第二種原動機付自転車の標識および速度計装備について

20重局第2101号 昭和29.12.14    通商産業省重工業局長 運輸省自動車局長 警察長警備部長

さきに公布された道路交通取締法施行規則の改正(昭和29年9月25日政令第212号、昭和29年9月30日総理府令第13号)および道路運送車両法施工規則等の改正(昭和29年10月1日付運輸省令第50号)に
より、第二種原動機付自転車は、原動機の大きさが125CCまで拡大され、これに伴い、下記事項は、交通取締りおよび車両保安上必要であるので、昭和30年4月1日以後の第二種原動機付自転車は、必ずこれを遵守するよう貴会傘下に周知徹底方取り計らわれたい。
    記
車体の前方および後方に白色の下記標識を付すこと。
(a)前方標識は、全泥除最突端に、下図のような幅20ミリメートルの白帯とし、白帯の両端が泥除尖端より100ミリメートルを超えないこと。
(b)後方標識は、下図のような正三角とし、正三角形の一辺の長さは60ミリメートル、太さは10ミリメートルで車体後部の見やすい箇所に付すること。



歴史的な背景などはわかりませんが、

取締りの際にで(30㎞制限とか2段階右折とか)より違反見つけやすい(取締りミスなくすため)ようにするのが目的でしょう。(一見してわからないバイクも多いですから)

オトナなあなたはシールを貼って取締りに協力してあげましょう♪
義務?法律違反?原付2種の三角ステッカーを貼る理由について 通達

義務?法律違反?原付2種の三角ステッカーを貼る理由について 通達


法的強制力はございませんのでつけなきゃいけないと言われた方で疑問に思った方はこちらを参考ください。
つけなくてもええんだー!ふんふん!って感じではなく、あくまでも取締りに協力してあげてるという感覚ですよ。

根拠がわかり納得された方は“ぽちっと”ご協力おねがいします!(^^)! ネタ探しのはげみになります。


----------
株式会社 ミヤコオート
〒674-0053
兵庫県明石市大久保町松陰1118-1
TEL.078-936-0148
営業時間.9:30~19:30
定休日:毎週火曜日
神戸、明石、加古川で
原付、中古バイク購入、バイク買取 バイク廃車はミヤコオートまで~
バイク事故かけこみ寺(明石修理・事故見積、事故相談受付中 お気軽に来店ください)
http://www.miyakoauto.co.jp
http://www.facebook.com/MIYAKOAUTO
スポンサーサイト

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。